そのほかの通販コンサルティング|通販業界の革命的リスクマネジメント| HAZS(ハッツ)

その他、各種通信販売コンサルティング

国内唯一の「決済特化型」通信販売コンサルティング

通信販売におけるリスクマネジメントを行うHAZS(ハッツ)/通販リスクマネジメント研究所(リス研) は、「決済」に特化した国内唯一のコンサルティングサービスを提供しております。この経験を生かした「決済の健康診断」は、通信販売事業における債権管理のリスクヘッジに大きく貢献できるマネジメントシステムです。

債権管理の見える化「決済の健康診断」

債権管理の見える化「決済の健康診断」

当社の持つ豊富な顧客支払いデータを活用した状況分析と、レポーティングサービスを提供するものが「決済の健康診断」です。複雑に絡み合う顧客の購買行動と支払い意志の見極めを明確にし、通信販売事業者様の発展にお役立ていただけます。

代金回収管理分析

与信管理・途上管理(回収管理)・償却管理(損金管理)を分析することで、販売から会計処理までの経営バランスを見える化します。書面・架電コストをマスタ登録し、回収コストのシミュレーションも可能です。また、表面上では確認が難しい督促の変化を定点観測できるのも特徴のひとつです。

キャッシュフロー分析

決済に関するキャッシュフローを見える化します。突然、キャッシュが不足し、経営が破たんするリスクが、通信販売事業者様やネットショップ運営者様には、多く存在します。キャッシュフローを常に認識することはとても重要です。

LTV分析

LTV分析とは、ライフタイムバリューを多くの分析軸(説明変数)を基に、独自の手法を用いて行う分析のこと。遅延分析(決済の健康診断)に用いてきた分析軸を使用することで、新たな発見があります。さらに、それぞれの分析項目はツール化が可能。通信販売事業様やネットショップ運営者様にとって使い勝手のよい形で提供することが可能です。

苦情・クレーム分析(テキストマイニング)

苦情・クレームを5つの視点でテキストマイニングし、ウィークポイントや傾向を分析。現状の状況把握と解決すべき問題の可視化を行い、研修や会員規約・販売規程への反映に役立てます。また、改善提案を実施し、改善度をKPIとして定点観測します。

貸倒詳細分析(テキストマイニング)

過去の貸倒債権者リストから、不正者と考えられるもの検知。名前・住所・受注情報などから、その傾向や特徴を割り出す不正分析を行います。大学機関との産学連携で行うことにより、高い精度を実現しています。

各種サービスのフローと料金体系はこちら

債務管理の健康状態を適格に把握する「決済の健康診断」
お問い合わせはこちら

totop